MENU

睡眠時無呼吸症候群検査

次のような症状はありませんか?

  • 大きなイビキをかく    
  • 日中いつも眠い  
  • 居眠り運転をよく起こしそうになる
  • 夜中の呼吸停止
  • 夜中に何度も目が覚める
  • 起床時の頭痛やだるさ

睡眠時無呼吸症候群とは


睡眠中に何度も呼吸が止まり、ぐっるり眠ることができない病気です。
大きなイビキや起床時の頭痛、夜間の呼吸停止、日中に強い眠気がさすなどの症状があります。

どのような検査をするの?

自宅でセンサーを取り付けて寝るだけの簡単な検査です。

必要に応じて精密検査を行います。

睡眠時無呼吸症候群と判断された場合はCPAP治療を行います。